2019-07-03

◆生まれて初めてデザインした美容室

これは、フリーになって間もない頃に知り合いの工務店さんから、

「美容室のデザインを手伝ってほしい。」

とご依頼いただき、現調に伺った時の写真です。

1階に営業中の美容室はあるのですが、2階が空いたことにより、そこでネイルやエステも提供する、ワンランクアップのトータル美容サービスを提供する空間にしたいとのことでした。

クライアントさんのイメージは特になく、「久保さんにおまかせします!」とのこと・・・!

その時思ったのが、私だったらどんな空間がいいかな~ということ。美容室はオシャレであってほしい。リラックスして癒される空間であってほしい。美しくなりにいく空間ですもの。ダサイ空間は絶対いや!(笑)

その時に思いだしたのが、新婚旅行で行ったランカウイ島のホテルで受けた、リゾートエステ。

もう空間が最高で(エステの腕は??だったけどw)それだけで癒されたんです!!

で。ご提案させていただいたのが、

バリ島のリゾートホテル

当時1歳になったばかりの娘を寝かしつけてから、夜中に眠い目をこすりながら、せっせとパースを描いたのが懐かしいです。

クライアントさんは提案を非常に気に入っていただき、「バリ、行ったことないけど(笑)」と嬉しそうに連呼されていました。私も心の中で、「私も行ったことないですけど(笑)」ってね。

こちらができあがり写真です。

これは入口はいって見える景色なのですが、正面の壁の前にもう一枚壁を立て、アクセントクロスを貼り、両サイドに間接照明を仕込み、中央にバリのレリーフをはめ込みました。そこからも光が漏れています。ちなみに、ソファとテーブル、シャンデリアはクライアントさんセレクトです。

天井に埋め込みエアコンがあるので、間仕切り壁の上部は空間を開け、全体に空調が効くようにしています。

これがソファ側から入口をみたところ。格子でやわらかく仕切っています。

こちらがレジカウンター。ここにもバリのレリーフを埋め込んで。

反対側は、カットスペース。フロアを一段上げて、下に間接照明を仕込んでいます。実は、カットスペースの照度が足りなかったりして、あとから照明を追加したりしました^^;

今はどんな風に営業されているのかな。

人が居てはじめて、空間が生きる。

そこで過ごす人たちがリラックスしたり、ちょっとテンションあがったりして、それぞれの素敵な時間が生まれているといいなあと思います^^

*ポチっと応援いただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。